オークションサイトの生酵素サプリに注意!

生酵素サプリが転売されるのはなぜ?

転売されている生酵素サプリには注意が必要です。

酵素ダイエットのブームに乗っかって、オークションサイトなどで生酵素サプリを出品しているのを見かけます。

だいたいの転売されいる生酵素サプリは、公式通販の通常価格よりも安い値段で販売されています。

こういった商品を出品している方は、おそらく公式通販の初回限定価格で買ったものを転売している可能性が高いです。

多くの生酵素サプリの販売会社は、公式通販で初回限定キャンペーンを行ってします。

初回なら50%以上割引して販売している商品もあるくらいです。

生酵素サプリは製造に時間がかかるので、大量生産ができません。

市販のドラッグストアなどに商品を置くことができずに、通販のみの販売となってしまうことが多いです。

通販のみの販売だと、不安に思う方がいるという事実があります。

商品は手にとってから購入するかどうかを決めたいという気持ちはわかります。

生酵素サプリの公式通販では、まずは手に取ってもらうために初回特別価格を設定しているのです。

店頭で購入することができない代わりに、破格の値段で通常の商品を手に入れることができます。

この初回特別価格で購入した商品を、自分で使わずに販売しているのがオークションサイトなどで見かける生酵素サプリです。

例えば、通常価格の50%OFFの生酵素サプリを買って、通常価格の25%OFFで売ってしまえば、25%分は自分の利益とすることができます。

しかし、公式通販の初回限定価格よりも安い値段で販売している商品はありません。

もし初めて生酵素サプリを試そうとしているのなら、公式通販を利用して購入するのがおすすめです。

酵素は熱によわい

転売されている生酵素サプリは品質管理の面での問題があります。

酵素は熱に弱いという性質を持っています。

そのため、生酵素サプリは非加熱処理によって製造されるのですが、保管や輸送の際に高温になってしまうと、酵素は失活してしまいます。

生酵素サプリの販売会社によっては、夏場はクール便での配送をしているところもあるくらいです。

オークションで転売しようとしている人が、きちんとした知識を持っているとは限りません。

届いた時点で酵素が失活してしまっていては、飲み続けても効果を感じることはできないのです。

公式通販なら、酵素の特性も踏まえた保管方法、配送方法をとっているので安心です。

少しくらい値段が安いからと言って、転売された生酵素サプリを買うのはやめましょう。

カテゴリー: サプリの豆知識 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です